Lost landscape "Yoge-no-matsubara" 1999

"Lost landscape"

Yoge-no-Matsubara is a 400-metre-long pine forest that once existed in Minami-Yoge, Nobiru,

Higashimatsushima City, Miyagi Prefecture.

It already existed in the 17th century.

On 11 March 2011, the area was hit by the tsunami caused by the Great East Japan Earthquake.

Almost the entire pine forest was washed away.

I went to take photos of this pine forest on 9 February 1999, not knowing that this would happen.

I was struck by a strange feeling, as if something was warning me to get out of here,

so I only photographed a small part of the vast pine forest.

All photos are high-resolution monochrome images of 10000 pixels wide.

「失われた風景」

余景の松原は、かつて宮城県東松島市野蒜字南余景にあった、延長400mに渡る松林。

17世紀には既に存在していた。

2011年3月11日、東日本震災によって津波被災。その松林ほぼ全てが流失した。

私は、そんなことになるとは知らずに、1999年2月9日に、この松林の写真を撮りに行った。

撮影時、何物かが「早くここから出なさい」と警告しているような、不思議な気持ちに襲われたため、

広大な松林のごくごく一部しか撮影していない。

なお、写真は全て、横10000pixelの高解像度モノクロ画像である。

timelapse
Recently listed
whatshot
Newly minted
insights
On auction